徳島の自家焙煎コーヒー/珈琲豆販売 | カフェケストナー


CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
自家焙煎カフェケストナー
PROFILE
<< コーヒーのはじまりは「薬」であった | main | コーヒーはブラックで飲む方がいいのですか? >>
焙煎風景
適量のコーヒーが胃の働きを活発にし、消化液の分泌を促すことはよく知られています。

レストランでフルコースの後コーヒーが出ますが、特に脂肪の多い料理に対し、コーヒーが胃のもたれを取り除き、さっぱりした感じにする効果があります。


昔、女性がコーヒーを飲むと肌の色が黒くなると言われた時代がありましたが、現在はそんなことを信じる人はいませんよね。
のみならず、コーヒーと上手に付き合うことによって、健康美を保つことさえ期待できます。



コーヒーを飲むと利尿作用が高まることは誰もが経験されたと思いますが、カフェインが腎臓の働きを刺激し、代謝機能を促すからで、そのため体内の老廃物を尿として排出させるのです。

その一方で消化作用を助け、お通じを良好にします。

新陳代謝を活発にすることは肌の健康上、欠くことのできない条件です。

外側からの美容(化粧)より前に、美の基本となる健康を大事にしなくては効果がないですよね。


コーヒーによる健康効果については、次のように説明できます。


コーヒーの成分が体内の脂肪を分解する効果、
スタミナアップされるので、その分運動量が増し、エネルギーとして発散させることにより脂肪の蓄積が防止できるのです。

シェイプアップ効果となります。


もちろん、バランスよく食餌をとっていただいて、運動をしてくださいね!

新鮮で欠点豆が取り除かれている良いコーヒーは、健康食品です。
| 珈琲雑学いろいろ |

 

正しい珈琲、良い珈琲
自宅で楽しむ本格珈琲
コーヒー豆の通信販売
FAX注文用紙
店舗のご案内
マスター雑記
お問合せ
トップページ